埼玉労働弁護団に加入。一般の職場における通常の労災事案を労働者側で多数担当してきました。特に、アスベスト事件関係(埼玉アスベスト弁護団・事務局事務所です)です。

関連取扱事件

・首都圏建設アスベスト訴訟(集団訴訟)
←「首都圏建設アスベスト被害に関する集団訴訟」
・労災保険に対する鍼灸治療の制限に対する闘い
←「労災保険・針灸治療の一律制限に対する行政訴訟」
・学校教員のアスベスト被災労災請求
・2011年事務所ニュースから
←「小学校教諭の公務災害認定のため」
・曙ブレーキにおけるアスベスト被害の損害賠償請求訴訟などを担当
←「曙ブレーキ工業を提訴!アスベスト被害賠償を求める」

 過労死事案(埼玉過労死弁護団会員)については

・東京海上事件(最高裁で逆転勝訴、認定基準の改正につながる)
←「東京海上・過労災事件」
・建設労働者の過労死事件(内縁の妻の受給権について東京地裁で勝訴)
←「Yさん・過労死事件」
・川崎化成事件(長時間労働と寒暖の差による発症事案)
←「川崎化成・Kさんの過労死事件」

 などを担当して労災認定を勝ち取ってきました。